Sponsored Link




不動産

副業・定年退職後に、毎月10万円を年金以外に確保する方法!

更新日:

副業(自分年金)

こんにちは。

いよいよ、8月1日ですね。
幸せをお手伝いする不動産 南 敏和です。

今回は、ブログ通算50回記念!

ないものはない!お買い物なら楽天市場


 

あと・・・別途10,0万円収入が、あれば人生が明るく、健康的になる。

年金

年金

将来的・年金プラス10,0万円

年金100%いただく条件が、28,0万円が上限なんです。収入+年金=28,0万円以上あれば、年金がカットされます。

家賃収入は、別途50万円あっても、年金は100%支給されます。(これは、意外と知らない方が多いです)

準備(40歳代~50歳代)

40歳代から定年以降に、年金以外で10万円稼ぐ方法

サラリーマンからの準備期間で、毎月10万円を得る方法を考えた時、わたしは、やっぱり家賃収入がいいと思います。

現に、わたしがそのようにしたからです。どうすれば、いいのぉ。。。

木造アパート・一戸建(中古)

サラリーマンだからできる

プレサンスが投資マンションを選ぶポイント教えます!参加者全員にプレゼントあり!

アパート投資

アパート経営

・ローン審査に通りやすい

サラリーマンは、安定した収入があり、今後も続くことがある程度、保証されていますから、勤続年数の長い人はそれだけ、安定した身分であると、みなされるため、ローン審査には、有利になります。

ローンに通らないから、不動産投資が出来ない人は、結構おられます。勤続年数が長い人や、年収600~700万以上あれば、その道は、開かれます。

・物件を購入してしまえば、自分が動かなくても、収益が発生する

サラリーマンは、時間的に拘束されることが、多いと思います。せっかくに、休日なのに仕事をしたくはないと思います。

自分の代わりに物件に働いてもらいもらいましょう。

・保険・年金効果になる

病気になったり、突然のリストラや、事故などで働けなくなったとしても、不動産収入は、継続して入ってきます。

定年退職をしても、定年退職まで物件を増やしておけば、その分老後にも、現金収入が入ってきます。

・節税効果がある

不動産投資をしている人は、日常的なことですが、不動産投資には、節税効果があります。

相続するときにも、現金よりも、評価額が少なくなります。万一不動産投資で一時的に、赤字が発生しても、本業と損益

通算をすることで、所得が抑えられ、税金を支払う額が少なくなります。

わたしのお客さまで、例をとりますと、上場会社勤務のサラリーマンが多くも、アパート経営は、副業とはみなされないケースが多いです。

ただ、損益通算することで、会社に知られることがありますから、サラリーマン生活が、気まずくなると、いけませんから、その旨は、税理士さんと相談して合法的に、対処してください。

ちなみに、わたしの場合は、まったく大丈夫でしたが・・・。念のため、ご注意ください。

やっては、いけない事

失敗から学ぶ

失敗から学ぶ

よく、区分所有マンシュン投資が、手軽でスタートできますとセールスが来ますが、結論から言って、儲かりません!

そんな、区分マンションで、大切な融資枠を、使ってしまうと、1棟物件が、買えなくなります。

やっぱり、少なくとも、木造アパート1棟(4戸~6戸数)から、スタートです。

投資物件の、探し方等は、後日におはなしを、したいと思います。

まとめ



・現役のサラリーマン時に、不動産投資ハウツー書・セミナー参加などで、まずは不動産投資はなにかを、知ってください。

副業

副業

40歳代から準備をしていただければ、心に余裕がうまれ、すばらしい老後がおくれると思います。


 

・19/08/1売却物件大募集!!
お客様の購入リクエストをもとに、中央区・西区・浪速区を中心に売却物件を大募集しております!!
限定募集の為、成約価格に自信があります!

・現在は中央区・西区・浪速区・西成区・大正区・港区にリクエスト物件チラシ配布中!
おかげ様でどんどん売れております!!19/08/1住宅ローンに自信があります!!

・住宅ローンにはちょっとしたコツがあります
他社様で断られたり、自分自身で判断せずお悩みなら是非ご相談下さい!


疑問点・課題点をお答えします。

幸せをお手伝いする不動産

南 敏和 フェイスブック
フォローいただけると…幸せ!

 

ランキングに参加しています!
応援してもらえると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

 

 

 

 

-不動産

Copyright© 幸せをお手伝いする不動産 , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。