工藤清敏先生(漢方塩)

漢宝塩のお話・健康回復学研究所、工藤清敏先生!Kampo-salt/

更新日:

工藤清敏先生

なんでもかんでもブログ

南 敏和です。

前回のお話

コロナウイルス治る?ホント知りたいこと、結局どうしたらいいの?

漢宝塩のお話 健康回復学研究所

工藤清敏先生

がん患者数率 世界一、ニッポン。

世界のがん患者数を見てみましょう。

2012年にイギリスで調査結果があり、
デンマークが10万人当たり338人で世界一とありました。

フランス、オーストラリア、ベルギー、ノルウエー、アメリカ、アイルランド、韓国、オランダと続きます。

あれえ
日本は?

日本は217人で48位

あれえ

しかも僕が国として評価しているデンマーク
好きなところも多いフランスが、、、、。

おかしいなあと僕はさらに調べました。

日本は2012年にがんと診断された人は865238人。
人口は1億2730万人
ということは、10万人当たり、679.7人

実は2位の倍の断トツ世界一なんですが。 笑

やっぱり日本や。
日本は世界一や。

立派な国や。笑

がんはアフリカとか開発途上国が少ない。
貧しいが自然の中で、なんとかなるさと生きているからだろうか。

先進国は、いろいろ知ったかぶって
考え過ぎて
都市のストレスがあって
職場や家庭でのギスギスがあって
医療が発達している分、化学物質クスリや添加物食品が多いから、低体温化、酸化が進む。

工藤がん理論
がんは身体が酸化し低体温化することにより増えていく。
(がん好適環境)
老化と相関性の高い病気。
ストレスや化学物質、ミネラル・酵素不足がそれを推し進める。
がんは「過ぎ」という生活習慣から勢力を増していく。
ストレスのタイプと部位は相関性がある。
ストレスの元栓を止めなければ、どんな治療も無効。
考え方、意識、生き方の変化が最高のクスリとなる。
がんは生き方のモデルチェンジを促す。

20161116

工藤清敏先生 パートⅡ

身近な人が精神病院に入れられてしまった

その救出を考え行動した。

しかし最初の面会は医師の権限でできなかった。

しかし2回目は、家族や社協、自治体、保健所などの専門家も集まり、
面会はできた。

しかし、本人は、辛うじて生きていて、もう家族の記憶もなくなり、
立つ事もふらふらで車椅子
自分ではトイレも行けない、食事もミキサー食になっており、若くして高度な障害、若年性アルツハイマーとういう病名。

53歳にしてはあまりにも老化。

短期間に手術と向精神薬でここまで劣化。
向こうにしたら、正しくやる事をやってもこうなってしまった。
患者の病気であり、医療チームは最前を尽くしているということだ。

もう、特養老人ホームで記憶もなく、ただ生きていくのが精一杯という事だった。
あと50日で強制退院ですとのこと。

こんな急激に劣化。

家族も専門家も落胆。

僕は喧嘩をしにきたわけではないので、反撃、攻撃はしない。

病院の食事療法では、塩も酵素も無い。

もともと酵素もいい塩もとれていない人だ。

コンビニ食、カップヌードルとかでここ数年、食いつないできた。

そういう身体に石油精製薬はきつい。

何とかいい塩、酵素食をとらせられるといいが、病院はそこの食事以外は摂らせない方針である。

失禁などの世話は大変だが、いい塩と酵素を摂らせることで失禁などが回復し、歩けるようになれると僕は信じている。

脳にはミネラルが不足しており、水分を保てない。
減塩で脳が乾き、萎縮していると僕は考えている。
脳細胞が枯れていく。
それで記憶も無くなっていく。

さあて、何とか退院させたいが、相当な苦難があるだろう。
しかしその苦難を受け入れないと、回復の可能性も消えるだろう。

写真の説明はありません。

漢宝塩

写真の説明はありません。

漢宝塩で検索

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ

最後に‥

健康回復学研究所、工藤清敏先生のお話でした。
(フェイスブックから引用)2020.3.4

漢宝塩で健康で薬・病院いらず‥皆さまお幸せに!

この記事が日常生活の参考になれば嬉しいです。

最後まで、
お読みいただき誠に有難うございます。

漢宝塩 大ファン南 敏和です。

工藤清敏先生のファン。

漢宝塩で健康(薬のいらない生活)

お問い合わせ

㈱glee不動産㈱glee不動産

売却物件大募集

住宅ローン

フェイスブックインスタグラム

ブログサークル

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをいただくと幸せです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへにほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村 企業ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 投資ブログへ

令和2年3月4日 新規投稿 1-2
(1-133)

みたらしだんごの日
雑誌の日

長女 南 夏希(イラストレーター)

-工藤清敏先生(漢方塩)

Copyright© 幸せをお手伝いする不動産 , 2020 All Rights Reserved.