不動産

あぁ住宅ローン頭金なしと自己資金なしの違いをわかりますか?

更新日:

自己資金なし

なんでもかんでも、不動産ブログ

南 敏和です。

お客さまから、良くいただくご質問です。

これって、同じことですか?

頭金なしと自己資金0円

頭金なし

頭金0円・自己資金0円

購入物件3,000万円の場合

物件価格3,000万円 手付金が150万円(だいたい5%ぐらい)。

150万を交渉して手付金100万円とします。

売主が承諾すれば交渉は可能です。

過去には、手付金を30万円ぐらいに交渉した場合もあります。

本契約になれば、手付金は売買価格の一部に充当されます。

 

万一、売主が手付金を受けとって、後ほど断れば売主は手付金の倍額を買主に支払ってお断りとなります。

物件価格がもっと高額になれば、手付金の交渉はむずかしくなります。

 

諸費用200万円(登記費用・固定資産税清算金・事務手数料・保証料・仲介手数料等)を自己資金で支払う。

諸費用

3,000万円(物件価格)-100万円(手付金=2,900万(物件価格残金)

2,900万円(物件価格残金)+200万円(諸費用)3,100万円(総額)

3,000万円(組んだ住宅ローン)⇒3,100万円(総額)-3,000万円(住宅ローン)=100万円


諸費用はローンに含みません。

物件価格の100%ローンを組む場合です。(買主の属性によります)

最初の手付金は最終的には住宅ローン組んだときには、自分の口座に残ります。

よって一時的な立替え払いになります。


自己資金0円

契約書

購入物件3,000万円の場合

諸費用約200万円 登記費用・固定資産税清算金・事務手数料・保証料・仲介手数料等も物件価格に上乗せする。

ただし、自己資金0円でも手付金は最初に必要です。

最初だけ手付金100万円を工面してください。(一時的に立て替えるお金)


3,000万円(物件価格)-100万円(手付金)=2,900万円(物件価格の残金)

2,900万円(物件価格の残金)+200万円(諸費用)3,100万円(総額)

3,000万円+200万円(諸費用)=3,200万円

 

3,200万円(住宅ローン)-3,100万円(総額)=100万円(手付金)

最後に住宅ローン代金から100万円残ります。

そして最後に、立替えた手付金100万円が戻ります。

以上が‥。

自己資金を「100%出さないで住宅を購入」する方法です。

最初は資金を出さないで住宅が購入できます。

借入額が多くなり返済比率が上がることから、あまり強くお薦めはしておりません。(属性によります)

3,200万円にて住宅ローンを組む。

ローンが多くなりますから、返済比率が上がります。(注意要)

物件価格よりも多くローン組むと、若干金利も上がる可能性が出てきます。

基本的には、最低限の諸費用は自己資金でおぎなう。

頭金0円でローンを組まれるのが、低金利時代は良いかもしれません。

フラット35

フラット35でフルローン固定金利がいいです

※フラット35(前回のブログを参考)

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ
日本ブログ村

最後に‥まとめ

今回は、質問の多い頭金なしと自己資金0円とのちがいを記事にしました。

この記事があなたのご参考になれば嬉しいです。


最後まで、お読みいただきありがとうございます。

記事が少しでも役に立ったと思いましたら、シェア・コメント

 

お問い合わせ

南 敏和 プロフィール詳細

㈱glee不動産

㈱glee不動産

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

売却物件大募集!
お客様の購入リクエストをもとに、大阪市内 中央区・西区・浪速区を中心に売却物件を大募集しております。
限定募集の為、成約価格に自信があります。(査定は無料)

・現在は中央区・西区・浪速区・西成区・大正区・港区にリクエスト物件チラシ配布中。
おかげ様でどんどん売れております。・住宅ローンに自信があります!

住宅ローンにはちょっとしたコツがあります。

他社様で断られたり、自分自身で判断せずお悩みなら是非ご相談下さい。

フェイスブックインスタグラム

 

 

ブログランキングに参加しています」
応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへにほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

にほんブログ村 企業ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 投資ブログへ

令和2年2月14日 再投稿 1-17(1-8)

バレンタインデー(雨の御堂筋)

 

 

 

-不動産

Copyright© 幸せをお手伝いする不動産 , 2020 All Rights Reserved.