不動産

あぁ!マイホームを買うタイミングっていつがいいの?2020年版

更新日:

新築一戸建

なんでもかんでも不動産ブログ
南 敏和

ブログ100回目(2.3.28更新)

前回の記事(物件の内覧になんでひとりで来るの‥)
こちら

マンション(住宅)いつが買い時?

結論として
比較的に若いうちに買う方がいい。(早い目のスタートがベスト)

・若い時は無理をしないでお金をためるパターン

・ある程度年収が安定してから家を買うパターン

賃貸賃料:10万円

購入物件:3,000万 金利1.5%(固定)元利均等返済・毎月管理費等3万ぐらい

・今から購入 頭金0 フルローン購入 返済期間35年

・5年後購入 頭金250万 賃貸入居 返済期間30年

・10年後購入 頭金250万 賃貸入居 返済期間25年

上記の場合では、購入期間が早期の方が費用をおさえられます

頭金なしのフルローンで購入したほうがいいという結果になります。(一般的な諸条件の場合)

住宅ローン・何歳まで組める

住宅ローン

住宅ローン

一般的には80歳まで。

35年間でローンを組む場合、45歳までにローンを組む必要があります。

完済年齢が65歳(定年時期)だとすれば、30歳までにローンを組む必要があります。

家を買う人の平均年齢(40歳前後)国土交通省(平成30年度)住宅市場動向調査

例えば40歳で購入した場合

新築一戸建

新築一戸建

それまでの、家賃の総額がもったいない。

25歳から30歳ぐらいで、購入した場合だと、家賃が仮に8,0万だとすれば、年間96万×10年=960万・15年1,440万かかりますから、住宅ローンが支払えます。

40歳代を過ぎてくると健康的にもリスクが生じてきます。

健康でないと銀行の住宅ローンも通りにくくなります。

一般的に40歳ぐらいで年収も上がって、家族も増えたから家を買おうと思います。

場合によっては、健康診断に引っかかって住宅ローンが組みにくくなる場合も起こりうります。

完済する年齢を考えるとやっぱり「60歳から65歳」ぐらいまでに完済するべきだと思います。

はやく住宅を買ったほうが、定年時には完済となります。

転勤が多い業種等は判断がむずかしい場合もあると思いますが、なるべき「早い決断」の方がいいかなぁと思います。

 

最後に‥

家族の時間を共有するためと費用的な面も考えて、比較的若い(元気な)段階で購入する方がいい思います。

今回は住宅の購入時期についてのお話をしました。

この記事が、住宅購入のための参考になれば嬉しいです。

コロナウイルス風評が一日も早く沈静化することをお祈りします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

漢宝塩 大ファン南 敏和です。

工藤清敏先生のファン。

漢宝塩で健康(薬のいらない生活)

自己紹介(プロフィール)

シェア頂けるとうれしいです

フェイスブックインスタグラム

 

㈱glee不動産

㈱glee不動産

 

お問い合わせ

 

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをいただくと幸せです。

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへにほんブログ村 企業ブログへにほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ

応援いただくと励みになります

自由

悩みにお答えします

悩みにお答えします こちら

令和元年10月24日 投稿
令和2年03年28日 更新
東京都・コロナ新型・新たに63人感染

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-不動産

Copyright© 幸せをお手伝いする不動産 , 2020 All Rights Reserved.