Sponsored Link




不動産

中古戸建て不動産売却時の短期・長期譲度税金にご注意してください!

更新日:

譲度所得税

こんにちは。

9月にはいりました。

幸せをお手伝いする不動産
南 敏和です。

前回のコンテンツ‥マンションか一戸建て

今回は‥。



物件売却時の注意点

譲度所得税

譲度所得税

戸建て投資

古物戸建ては、物件単価が低いことから不動産としても、売却がしやすいです。

物件価格が低価格なので、現金で購入する人サラリーマンも多いです。

また、物件が出れば、オーナーチエンジとして購入する人も多いです。これは、すぐに家賃収入がはいり、キャッシュフローがすぐに得ることができるからです。

※キャシュフロー 手元に残るお金

マイホームとして、物件を購入する人も多く、物件売却の窓口が広く資産としての流動性も高いのが、古物戸建てのメリットでもあります。

短期売却(注意点)

譲度所得税

譲度所得税(短期・長期)

個人の場合は短期譲度した場合は、譲度税が利益に対して39%かかります

但し利益が出ない時とかプラマイが0円の時は、譲度税はかかりません

個人で売却する場合は、5年以上所有すると長期譲度譲度税は20%になります

これは、物件を買ってから5年経過するではなく、売却する年の1月1日で5年を経過しないと5年と見なされないので、ご注意してください。

よって、実際は5年以上の物件保有になりますから、ご注意願います。

実はわたしも、中古マンション(区分所有)を所有しており、350万で購入した物件を、5年経過したと思い500万で売却したところ、あと2か月で1月1日を経過して5年目だった経験がありました。

よって、譲度税をしっかり売買益の39%支払ました。500万-350万=150万 約29万多く譲度税を支払ったにがい経験があります。

そこをしつかり把握しないと、譲度税が20%のところが39%になります



法人の場合

法人では譲度税は、かかりません。法人の売上になりますから、利益を他の経費と相殺することができます。

利益を圧縮できますが、短期譲度を繰り返すと、宅建業の免許が必要になります。

物件を融資を使って購入する場合は、基本的に短期の売却は出来ません。、

もし短期売却するならば、現金で購入したほうがいいです。

なぜか、不動産投資をやりますと、銀行の抵当権が物件に設定されますから売却する場合は、抵当権を抹消して売却しなければなりません。

かって1年未満で売却したら、金融機関に売却理由を説明しなければなりません。

金融機関にどのように説明しますか?

賃貸業をするために融資をしているにも関わらず、物件売却してしまえば、はなしが違いますとなります。

中古戸建て物件を融資をつかって購入した物件を、売却する場合は注意が必要です。

まとめ

・中古戸建ては、不動産投資として資金も少なく取り組みやすいのと売却もしやすいです。

・中古戸建て物件を売却する場合は、短期・長期の各譲度税にご注意してください。

今回は、不動産投資の中古戸建て売却のお話しをしました。ご参考になれば喜びます。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございます。


 

・19/09/1売却物件大募集!!
お客様の購入リクエストをもとに、大阪市内 中央区・西区・浪速区を中心に売却物件を大募集しております!!
限定募集の為、成約価格に自信があります!(査定は無料)

・現在は中央区・西区・浪速区・西成区・大正区・港区にリクエスト物件チラシ配布中!
おかげ様でどんどん売れております!!19/09/1住宅ローンに自信があります!!

住宅ローンにはちょっとしたコツがあります。

他社様で断られたり、自分自身で判断せずお悩みなら是非ご相談下さい。

疑問点・課題点をお答えします。

幸せをお手伝いする不動産

南 敏和 フェイスブック

南 敏和 instagram
フォローいただけると…幸せです!

ランキングに参加中です。
応援していただけるととても励みになります。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

-不動産

Copyright© 幸せをお手伝いする不動産 , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。