Sponsored Link




不動産

あぁど素人の不動産投資はじめ方、リスクヘッジ・資産運用・銀行融資!

更新日:

不動産投資

こんにちは。

ど素人の不動産投資のはじめ方のお話をします。

前回の記事(あぁ初心者必見の不動産投資で‥)

不動産投資

不動産投資(イメージ)

不動産投資って、難しいの?

家賃として、家賃収入が長期間安定して入りますから魅力的な投資といわれます。

不動産の家賃相場は株式・為替のような市場の乱高下がほとんどないため、安定して収入を得ることができます。

購入するときも、銀行から必要な資金を借りることができます。

購入後の物件管理や入居者募集も管理会社にまかせれば、時間を奪われることもありません。

こういったことから、不動産投資は不労所得ともいわれます。

不動産投資(ど素人)

リスク

どんな投資でも、少なくともリスクがともなうものです。

不動産投資は、投資資金が高いことから、十分にリスクカバーをしなければなりません。

不動産投資で失敗をしないためにも、物件をリサーチして現地で見学する場合は十分な注意が必要です。

とにかく、購入する商品(物件)がすべてです。

・空室
ローンの返済を家賃で返済するため、入居率が最悪70%ぐらいでも、返済できる物件でないと買ってはいけません。
募集方法のポイントは、またお話しいたします。

・滞納
かんじんな家賃が思い通りに入らないと、ローンの返済に支障がきたします。
滞納保証もありますが、家賃の○○%の保証なのか、○年の更新なのかをしっかりと、確認しないといけません。

・トラブル(事件)

管理会社が処理しますから大丈夫です。

まれに自殺等があれば、事故後の募集は告知義務があります。

賃料が6,0万だったら4,2万(70%)ぐらいまで家賃を下げて募集しないと決まらないケースもあります。

・地震・火災
地震リスクに備えるには、1981年施工された新耐震基準の物件を選ばないといけません。

耐震基準は震度6強の地震が発生した場合でも、建物が倒れない基準とされています。

阪神淡路大震災・東日本大震災・熊本地震でも、鉄筋コンクリート造の新耐震基準のマンションの倒壊はありませんでした

火災リスクは、鉄筋コンクリート造のマンションを選ぶことです。延焼被害は1室にとどまります。

マンション全体に及ぶ被害は少なく、煙や消火活動による漏水被蓋が発生する程度です。

・資産価値・家賃下落
最初は大丈夫ですが徐々に家賃相場が下落してきます。

だだ余程のことがない限り、大幅な下落は考えられません。

下落しても20%前後ぐらいだと思います。

メリット

1.安定収入
家賃収入がまとまって長期間はいります。年金対になります。家賃収入は年金収入額限度額28万円には加算されません

家賃収入が月額500,000円あっても、上限28,0万に加算されませんから、年金は100%至急されます

2.特別な知識は不要
購入して売買契約を結んで、管理会社に依頼して任せれば、あとは毎月銀行通帳を記帳するだけです。

3.不動産投資のもう一つの収入
売却時の収入(キャピタルゲイン)
不動産の資産価値の上昇による利益のこと。

4.資産を拡大できる
家賃収入からローンと諸費用をひいて、残高をプールしておいて次の不動産投資の準備資金にしておけば、徐々に投資資産が拡大していきます。

銀行融資の現状

銀行融資

銀行融資

都市銀行(メガバンク)・地方銀行・信用金庫・信用組合・公庫・ノンバンク

今現状は、数少ない融資を出してくれるのが、アパートローン系の金融機関です。

これには、カード系・信販系・ノンバンク系も含みます。

全般的には1棟物件の融資というよりは、マンション(区分所有)向けの融資に積極的な印象です。

物件・買主の属性にもよります。

金融機関という第三者のお墨付きがあって、アパート経営がはじまりと言えるのです。

信用金庫・信用組合・公庫・ノンバンク系は、支店近くに融資者の勤務先・居住地・対象物件もないと基本的には融資しない傾向にあります。

不動産投資のはじめ方(参考)

最後に

・不動産投資の魅力は、自分の努力次第で利益を上げられることです。

自分に合った方法を見つけて、少し余裕生活を体験してください。

・お仕事して、金銭的・時間的にも、もう少し余裕があったらなぁと、お思いのならば、考えるときです。

・金融機関のお墨付きがあって、はじめてアパート経営がはじまります

ど素人の不動産投資のはじめ方を記事にしました。

お役にたてれば嬉しいです。

最後まで、お付き合いいただき
ありがとうございます。

質問などはお問合せページよりお願いいたします。

お問い合わせ

南 敏和 プロフィール詳細はこちら


 

・19/10/1 売却物件大募集!!
お客様の購入リクエストをもとに、大阪市内 中央区・西区・浪速区を中心に売却物件を大募集しております!!
限定募集の為、成約価格に自信があります!(査定は無料)

・現在は中央区・西区・浪速区・西成区・大正区・港区にリクエスト物件チラシ配布中!
おかげ様でどんどん売れております!!19/10/1 住宅ローンに自信があります!!

住宅ローンにはちょっとしたコツがあります。

他社様で断られたり、自分自身で判断せずお悩みなら是非ご相談下さい。

記事が少しでも役に立ったと思いましたら、シェアでもコメントでもいただけると励みになります。

 

株式会社glee不動産

facebook
(フォロワー様は約4.944人)

instagram
(フォロワー様は約1.178人)

twitter
(フォロワー様は約22人)

フォローしていただくと幸せです。

ランキングに参加しています
応援してもらえると嬉しいです

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村

令和元年10月23日(再投稿)

 

 

-不動産

Copyright© 幸せをお手伝いする不動産 , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。